小学生の頃の重いランドセルの思い出について。

やはりランドセルは重かったと思います。今日も小学生がランドセルを担いで、手には絵の具セットを重そうに持って歩いていきました。今、小学生のランドセルが重すぎるので、教材を学校に置いていってもいいのではという話があります。教材を詰めこむと10kgにもなるといいます。わかりますよね。教材たくさんありますもの。近年は小学生の肩こりや腰痛が増えたと問題になっています。私の小学生の頃でさえ、世界地図や国語辞書まで持っていっていたので重かったです。

タブレットを持ち運ぶようにしたら、教科書いらないのではないかという話もあります。軽い登山用のリュックサックにしたらどうかという意見もあります。

現在のランドセルは軽さや丈夫さ、手入れの簡単さやA4サイズのクリアファイルを曲げずに入れられるなどの需要が高まっているといいます。昔は色は紺か黒、女の子は赤か朱色に決まっていましたが、今は自由な色です。海外の人はファッションアイテムにしたりするそうです。

昔はランドセルは贅沢品で都市部の富裕層の間で用いられていたくらいだったそうです。今でもランドセルは高価なものという印象ですが。http://www.itselect.co/